2007年07月06日

朝から千歳の尻を追いかける。

朝。
……ぐるごろ甘えに来た千歳の尻が臭かった……。

いや、多少臭いのは仕方ないとして。(顔に座られたりいろいろしてますもの)
ちみっと。
ちみっと。

……ついてるよ、千歳。

猫様はたいていキレがいいので、滅多におちりにミソつけることなんてないけど、今日は千歳せんせーお腹ゆるかったのね……。

おかげで、朝から嫌がる千歳を風呂場に追い詰めなきゃいかんかったとです。
追い詰めて転がして、しっぽ持ち上げペット用ウェットティッシュでふーきふきー。
不思議と、拭いてたらぐるごろ言ってましたが。

今朝出したごはんには、ビオフェルミン粉かけてきました。
おなかよくなーれ!

※大人猫さんの大抵の腹具合なら、ビオフェルミンかヨーグルト少々(小さじ2くらいを水でやや薄める)でよくなります。
1日ためしてダメなら獣医さんに相談して下さい。
どつちかというと、ビオフェルミンの方がおススメ。
おならが臭い子などに、ダメもとだと思ってお試し下さいませ。

ニックネーム 葉月 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/928849
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック