2007年03月31日

世界フィギュアその二

観戦ち様.jpg

女子ショートを観戦中。
それまで、誰の演技を見ても我関せずだったち様、安藤選手の演技には、見入った。
この後、テレビの前に上がって、くるくるとステップを踏む足をてちてちと叩きました。

「この人優勝」

って言いたかったのかなー?

単に、ステップワークが好きだったんだと、思いますけどね。

ニックネーム 葉月 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月30日

小窓より。

1451253.jpg

世界フィギュアを観戦中のひととき。
なかなかいい一枚が撮れました。
ち様ごろごろ言いっぱなしでございました。
ニックネーム 葉月 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月29日

世界のしましまカワユスしましま

愛猫を褒め称える言葉は何ですか。

ぐるーみんぐ1.jpg

「カワユスち様、超カワユスよー。
ちーのしましまもちーのてんてんも可愛いー、可愛いー。
お手手もカワユス、ネックレスもカワユス。
ちーは世界に誇れるまぁまのしましまさんよー。
カワユスー!!」

ぐるーみんぐ2.jpg

……一日にこれを何回言っているかは計測不可能。
世の中にち様ファンがどれだけいても、まぁまよりち様を愛している人はいないにゃ!

足写っててすみませんω
ニックネーム 葉月 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月28日

テスト

image/chitose299-2007-03-28T23:29:46-1.jpgモバイルよりメール更新。
うまく届くかしら?
たまに小窓の調子が良くないので、こちらでもテストです!
ニックネーム 葉月 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | もばいる更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぶんぶんぶん。

ぶーん1.jpg

ぶんぶんぶん。

ぶーん2.jpg

虫が飛ぶー。

洗濯物を取り込んだら、一緒にくっついてきた虫さん。
リビングのライトのあたりをぶんぶんと飛んでおります。
ち様はうずうずしております。

……やめてね、やめてね、そこから、
「ちー飛びます!」
とか言わないでね。

ぶーん3.jpg

だめなのー?

だめでーす。

ぶーん4.jpg

つまんなーい。

ぶーん5.jpg

……寝たし……。
ニックネーム 葉月 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月27日

ち様一年二ヶ月。

にゃーにゃーにゃー。
ち様14ヶ月だにゃー。

しり2。.jpg

カワユスちにゃんはますますカワユス。
来月、おうちに来て一年になります。
一年祝いは何にしようかち様。
カワユスち様。
カワユスち様。
ニックネーム 葉月 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月26日

飴色ささみ

ささみ.jpg

今日もち様のおいしいおやつー。
飴色平たい丸ごとササミー。
大好きだから思わず、

まぐ。.jpg

「がぶぶぶぶぶー」

まぐまぐ。.jpg

「がむむむむむー」

まぐまぐまぐ。.jpg

……肉食獣。
嗚呼肉食獣、肉食獣。

むぐー。.jpg

最初はちまちま切ってあげてましたが、切るのが大変なのと、切ると丸呑みしてしまうのとで、最近はおやつタイムをゆっくりじっくりふたりで過ごしております。
静かなお部屋に、「むしっ、ふはー、ふはー、むしりっ、ぶちっ」という人間が固いビーフジャーキー食べてる時と同じ音が響きます。
ふはー、ふはー、むしりっ、むしりっ

ち様、最近は、とてつもなく獣度が上がっています。カワユスなぁ。
獣度が上がると同時に、親密度も急上昇です。カワユスなぁ、カワユスなぁ。
ニックネーム 葉月 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ちとごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月25日

燃えまくる千歳。




ふはー、ふはー、ふはー、と鼻息荒く頑張るち様。
今日も元気。とっても元気。ふはー。

たまにこうして大暴れもしますが、普段はストーブ前で伸びきっていることも多い……。

……落ち着いたんだか、まだまだ子猫のつもりなんだか。
4kgち様、キャットタワーが揺れているよ……。
ニックネーム 葉月 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月24日

突然ですが。

……いや、ものっそい突然ですが。


このブログってどう略せばいいんでしょうか。
……書いてる側がこんなこと言ってて申し訳ない。

いや、今ですね、タイトルをまじまじ見ながら思ったわけですよ。

「ち様よつあし毛皮つき」

ち様をみたと言うと、生ち様を見ました、みたいな感じになりますし。

よつあし、というと、皆様のおうちのよつあし家族様が該当に。

毛皮、に至っては、全く意味が分からない。

誰だ。こんな厄介なタイトルを考え付いたのは。(A.書いてる人)

略そうにも今は、アセラの方もしくは本館、小窓またはモバイル(つなビィとは呼ばれない。もともとブログパーツ扱いだからなぁ……)。と呼び分けており、なんだか訳が分からなくなっているわけです。ハイ。

呼びやすい略称、募集中。
ニックネーム 葉月 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月23日

■ペットフード大量リコール・続き

メニュー・フーズ社による、OEM製品ペットフードの大量リコールの続きを追ってみました。

まず、今回、何故大量のリコールが発生したのかという問題から追っていくことにします。

OEMとは。
http://ja.wikipedia.org/wiki/OEM

メニュー・フーズ社は、いろいろなブランドのペットフードを、委託されて製造していた企業です。
つまり、今回リコールの対象が40種類以上・6500万個に及んだ理由は、一つのメーカーが自社工場で作った製品がリコール、なのではなく、いっぱい委託生産を請け負っていた会社のリコール。
また、リコールにあたりメニュー・フーズ社は、その詳細について(ものすごい意訳しますが)
「詳細は分からないが、当社で製造した製品で健康被害が起きている。念のため、同一原材料を使用した製品を全て回収する」
というスタンスのようです。
……このあたりが、日本企業と違ってみみっちくない(失礼)ところだなと思った次第なのですが。
(つい最近も、日本企業の食品に関する不祥事で、後から後から対象品が増えるという悪夢のような現実を目の当たりにしておりますので……)
その他にも、メーカーにて、被害は出ていないものの安全の確保を最優先として、念のため回収している製品もあります。

ということなので、該当ブランドを食べさせてしまった、とあわてていらっしゃる皆様は多いかと思いますが、いつもの健康状態から変わったところはないか等を注意深く観察し、製品のロットナンバーを確認した上でプレスリリース(メニュー・フーズ社のもの原文で)を参照した上で、可能であればメーカーの国内代理店へ連絡し、その後の在庫をどうするかをお決めになったほうが宜しいかと思います。

16日の第一報から、5日が経過し、各メーカー国内代理店とも、プレスリリース等で国内製品の安全宣言を出しました。

ヒルズ・コルゲート
http://www.hills.co.jp/news/reca070319.shtml

ニュートロの国内正規代理店レッドハート社
http://www.redheart.co.jp/
「メニュー・フーズ社によるペット商品のリコールについて」を参照

アイムス・ジャパン
http://www.iams.com/ja_JP/jhtmls/home/sw_Home_page.jhtml?localeid=ja_JP&brandcode=I&pagetypeid=HP&breedsizecode=&lifestagecode=
会社概要→プレスリリース
「米国・カナダでのMenu Foods, Inc. のペットフードの自主回収に関して」


ただ、今回やはり、各メーカーとも、日本向けの発表は後手に回ってしまった部分が多々あったかと思います。
リコールの発表後、日本国内代理店が何の発表もしなかった件、現在は安全宣言が出されているとはいえ、何も情報がない中で心配を続けた消費者の中には、対象ブランド離れの動きが少なからず見られます。
即座に対象リストを洗い出し、データを照合して発表しておけば、と思う部分もありますが、それは過ぎたこと。
今後、メーカーがどう挽回するかが、注目されます。

今回、この件に関して検索をかけると、個人ブログからの不安の声の発信が数多くみられます。
不安に思う点で数多く挙げられるのは、

・国内での公の機関からの情報がない(ネットニュースの話題は先行したものの、新聞、TV等での大きな取り扱いがなかった)
・国内代理店が何も公表しない
・英語が読めない(……Yahoo翻訳とか使ったりしても、今回のニュースは訳が分からなかったのは確かです。自分で辞書引かないと正確には把握できませんでした)
・OEMという考え方が浸透していなかったためか、一度に数多くのメーカーの商品がリコール対象になったことで、その理由が分からず混乱した。(私は、原材料をの供給元が一緒なのかと、少し間違った解釈をしました)
・ペット用品販売店でも、そういった情報がなく、口コミでリコールの情報だけが伝わっていた。
……これは、国内代理店も信用回復は大変だろうなと、検索した結果だけでも思ってしまう次第です。

その後この事件がどうなっていくか、やはりそれも、全く情報がないので困ってはいますが、アメリカの公の機関が調査に入っているので、その結果を何かの手段で知ることが出来るものと期待しています。

ちなみに、各メーカーの発表の内容ですが。

■ヒルズ
猫缶5品目がリコール対象。
リコール対象での被害なし、安全のため自主回収。
該当製品の国内向けの流通はなし。

■ニュートロ
猫用製品では、一部パウチ商品がリコール対象。
リコール対象での被害なし、安全のため自主回収。
該当製品の国内向けの流通はなし。

■アイムス

猫用製品では、一部パウチ商品・猫缶がリコール対象。
自主回収。(アイムス社ブランドでの被害があったかどうかの明示なし)
該当製品の国内向けの流通はなし。

■ピュリナ(ネスレ)

国内代理店での発表なし。
※猫用製品の回収なし
ニックネーム 葉月 at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | ちとごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月22日

障子は張り替えられました。

まぁまが朝からべーりべーりー。
ちーがばりした障子をべーりべりー。

障子裏.jpg

裏から見ると、また壮絶な有様です。

のりの上に水を付けてふやかして、べりべりべりー、とはがしていきます。
で、今回は。



障子はレースタイプを選択してみました。

格子に両面テープを貼りましてー。
剥離紙をはがしましてー。
障子紙……というかレースを載せましてー。

貼ります。

余った部分のレースを切り取りましてー、

障子レース.jpg

完成ー。

早速、ち様が突っ込みましたが破れないですよ!!
ぶらぼー。

これで、悲しい有様の和室から解放されそうです……。
ニックネーム 葉月 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

ペットフードリコール。

アメリカで、ペットフードの大規模リコールがありました。
対象製品一覧をご覧頂いた方は、日本でも馴染み深いブランド名を見つけていらっしゃるのではないでしょうか。
私も、いくつかの有名メーカーのブランドを見て、青くなった一人です。
それは決して、うちの子に対象製品を食べさせているからではないですが、
「国産フードより質が良い」とされ、愛用されている方も比較的多いブランドがいくつか含まれることに対してのショックでした。
具体的には、ヒルズとアイムスとニュートロ。上位ブランドであるユーカヌバも含まれるアイムス社はだいぶんブランドイメージを落としたのではないでしょうか。

実際に、リコール対象製品が出てしまったブランドでは、いかに国内製品に問題がなくとも、今回の騒動に対して国内の情報があまりに少なく(むしろ、ネットがなければ情報は全く入ってこなかったのではないかと懸念するくらい、国内で大きなニュースになりませんでした。)、各メーカーとも、対象製品が国内販売されているか否かを含め、メーカーとして一般消費者向けへの正式な発表が遅かった感が否めません。
また、その発表そのものも大きなものでなく、もしかしたら、ヒルズやアイムスがいけない、と思ったままでいる方もいらっしゃるかもしれません。
ネットでは、最初にリコールの情報が出てから、情報は錯綜し、ブログ等でこのニュースを取り上げて情報を広く発信した方々も多いかもしれませんが、多くの場合、第一報だけが大きく伝わり、事の顛末や、収束の状況はあまり広まらない傾向にあります。
もし、今回メーカー各社の国内代理店が、この騒動を対岸の火事として国内の顧客対応に重点を置かないのであれば、第一報で伝わった、ヒルズ・アイムス・ニュートロ・ユーカヌバ、というブランド名だけが一人歩きし、ブランドイメージが大きく損なわれる事態も想定されます。
特に、第一報の時点では、「ウェットフードのみがリコール対象」という明確な情報すらはっきりしていなかったかと思います。
一瞬、ありえないとは思えど、家の在庫のドライフードを確認してしまったほどです。

私が懸念しているのは、この騒動で、「外国のフードはダメ」「ヒルズもアイムスもニュートロも怖いから違うメーカーにする」という流れが起きてしまうことです。
通常、高い意識を持たれているオーナーさんが、これを期にフードを、自分がより良いと感じた基準のフードに切り替えられるのであれば、それは歓迎すべき流れであると考えます。
より質の高いフードを消費者が求めているとなれば、メーカー側は必ずそのニーズに合わせた製品を発表します。
そういった意味で選択肢がどんどん広がることに対しては、私は大歓迎いたしますが。
特に、私は購入していないとはいえ、ヒルズやアイムスに関しては、病院などで推奨され、かつ品質としても普段食べさせ続けられるだけの信頼があります。
実際、よく分からないままに、「病院で言われたから」等の理由で該当メーカーを選んでいる方は少なくないと思います。
かつて、私がそうでした。
今回は、製造請負先にトラブルがあったとはいえ、もし、健康で長く病院にかからず済んでいる家族が、なんとなく該当メーカーのフードを食べていて、この一報を耳にしたとき、不安に思って手軽に手に入る国産の安いフードに流れてしまわないかと、そこが心配の元なのです。
ある程度、フードについての勉強をされている方なら、他のメーカーに切り替えるにしても、プレミアムフードを選んでいただけることと思います。
ですが、そこで、なんとなくヒルズ、なんとなくアイムス、という方がこの問題に直面したとしたら。
第一報のみで判断し、急に立ち寄ったスーパーで違うメーカーのフードを手にしたら。
……各社国内代理店の皆様、及び、国内の子会社様。
この点については、普段貴社のユーザーでない私も懸念しております。
どうぞ、安全であるその理由、自社の製造についての課程をお示しの上、安全宣言をしてください。
そうして大々的に話を伝えませんと、きっと数多くの消費者が他メーカーに流れます。
特に、最近は一般のスーパーでも、安い価格帯のフードに混じって、ヒルズ製品・アイムス社製品が買えるようになりました。
逆を言えば、この二大製品が危険だと思い込まれた方は安い価格帯の他社製品に流れるしかなくなってしまいます。
早急に、国内向けの安全宣言を大々的に行う必要があるかと思います。
これは、悪い勘繰りですが、公表できないような状況があるとは思いたくないのも事実です。

これを期に、世界的にペットフードの基準の見直しが行われますように。
もちろん、日本においても、その基準が過たず適用されますように。
小麦のグルテンが原因ではないかと言われていますが、本来猫は、穀物は全粒を摂取しないと栄養素として体内で利用することが出来ません。
それ以前に、完全肉食動物である猫には、穀類は消化の難しい食物です。
穀物からではなく、鮮度の良い肉類より栄養素を摂取することが望ましく、言い換えれば、鮮度がよく状態の良い肉から栄養素が摂取できれば、穀類から栄養素を摂取する必要はありません。
良質な肉で補えるはずの栄養を、どんな理由があったにしろ、穀類で代用したことで今回のリコールが起こったのであれば、それは各動物本来の食特性を考慮していれば起こりえなかった事故であり、そういった原材料を使い製品を作るよう指定したメーカーの責任も厳しく問われるべきと思います。

ここからは全くの推測ですが。
犠牲になった動物たちの多くが腎不全を起こしていること、小麦グルテンが原因ではないかと考えられていること。
もしかして、人が食べられないような、人用としては決して認められない、基準値を超えた残留農薬の検出された小麦が使われた可能性があるのではないかと、勘繰ってしまいます。

人だけに優しいんじゃない、生き物全てに優しい世界になりますように。
自然にも、生き物にも、みんなに優しくあれば、こういったことは起こらないはずですのに
ニックネーム 葉月 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ちとごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月20日

タワー

タワーが建ちました。

キャットフードタワー.jpg

ででんっ、と建つは、キャットフードタワー。
約50cm。
あおろうかとおもったら、テーブルにあごをぶつけて涙目になったのでこれでご容赦くださいω

上から、
■容器に入りきらなかったごはん
■いつも取り出しをする容器
■下2段は保管用。取り出し容器になくなったらここから補充します。

千歳ー、一杯食べるんだよー。

ちなみに、この小分け袋は、ごはんを食べてもらった後、トイレ掃除用にリサイクルされています。
(千歳トイレから人間トイレまで、猫砂は使い捨ての袋で護送されています)
ニックネーム 葉月 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ちとごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月19日

証拠写真

家族が猫嫌い、という皆様。
ご安心下さい。

証拠ハ真.jpg

1年しないうちに骨抜きです。
恐るべし猫様の魅力。
ニックネーム 葉月 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月18日

乗馬猫ならぬ

乗犬猫。

乗犬猫.jpg

何を考えてそこでぼんやりしているのかは一切不明。
それでいて、横のキャットファニチャーは使ってくれない。

……千歳の気持ちは複雑なのね。
ニックネーム 葉月 at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月17日

ささみ

千歳はササミが大好きです。
魚よりササミ派らしいです。
魚缶、最近食べてくれません……。

ぷい。.jpg

ちーも血合いは飽きました

そうですか……。

猫缶.jpg

この猫缶。
人間用マグロ油漬け缶を作る際に出る血合いの部分を缶詰にしたモノで、人間用と同じラインで作っています。
風味が劣るのと、味がついていないだけで、もちろん人間も食べられます。
……非常袋に入れて、いざとなったら人間が食べるのもいいかもしれない。
そして、周囲から奇異の目で見られるに違いない……。
普通猫缶もしゃもしゃ食べる人はいないし、たとえおなかをすかせた子供が食べたがっても、猫のものに手をつけさせる親はまずいないだろうし。
非常袋の中身を使って味付けするとしたら……塩とマヨネーズつけると結構おいしいんですけどねぇ。(人間用食料は、塩・チョコレート・マヨネーズ・コンデンスミルクの三種類。佐久間式ドロップスも入れるか検討中。欲を言えば醤油とオリーブオイルも欲しいところで)

そんなことはさておきですね。
ち様のお気に入りおやつは、厳選鶏シチュー。

食べた後、しゃきーん、と顔を上げて、「おいしかったー」と報告しに来ます。
可愛いやつめー!!
これか、ササミ姿干を食べないと気がすまない模様で。
ササミがないと、悲しそうな顔して足元で「なーん……」とか細く鳴きます。ぐはぁ。
さしづめ、「まぁま、今日はササミはないの……?」と物悲しげに上目遣いされてるわけでございまして。
「うちは貧乏なの? それならちー我慢するよ?」と気遣われるくらい激しくダメージを食らいます。
うっかり切らせません……。

しかーし。どうやら現在ショップでは欠品中の模様。
千歳の、切らしたときの視線が怖くて、日々リロードしまくりながら入荷を待っておりますですハイ。

こんな風に猫に踊らされる日々を送る葉月を、周囲の方々は、哀れなものを見るような目でご覧になられていらっしゃるのだろうなとちょっと思ってみないこともない今日この頃。
ニックネーム 葉月 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ちとごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月16日

いきだおれ

いきだおれ.jpg
水たのむ……

あなたの真下にたっぷりとご用意してございますω お湯ですが。

相変わらず風呂はち様とご一緒でございます。
おかげで、ふたは全開にできません。
もともと風呂での読書癖があるので、いつもふたは畳んでタオルを敷いてあるんですけど。

ち様が来て以来、ずっと風呂は一緒です。お風呂猫様。
まぁまが一人で入ってると、すりガラスの向こうで小さな小豆にくきうお手手が、ドアをノックするんです。

とんとん。なーん。まぁまはいませんかー。
とんとん。なーん。まぁまを探してまーす。
とんとん。なぉーん。ちーのまぁまはいませんかー。

あまりにも可愛くて、にやにやしながらドアを開けてしまいます。

いきだおれ2.jpg
ニックネーム 葉月 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

フードストッカー

ドライフードは酸化しやすい。
故に、開封したら短期決戦になる。

そうでなくとも、酸素に触れさせない努力は必要で(何故なら油分が大変酸化しやすく、酸化すると栄養素として変質してしまい、発がん性が出たりするからなのです)、うちでは、フードは小分けにして密閉容器に入れて、可能であれば脱酸素剤も入れてある。(シリカゲルも入ってますけど)
フード袋はダイソー製。30枚入りでございます。
一日一袋なので、体重管理もばっちりさー。(たぶん)

小分けごはん.jpg

さて本題。
この前、大袋でごはんを分けて頂いたのですが。

ホリスティックブレンド.jpg

まずはこの大袋の保管を考えなくてはなりませぬ。
どうも、口についているジッパーだけではち様が匂いをかぎつけてしまい、袋をかじるのです。
えぇ、もうばっちりと穴が……。
こうなったら、ガムテープで補修は一時的なもの。
酸化する前に、その部分も含めて保管をしなければ。

ということで、フードストッカーを発注。
……したいのですが。
4kgは大きい。

かといって2kgは今後使うとして微妙に使いづらいサイズ。

3kgが欲しいけど、ない……。
困りましたねぇ、ち様。どうしましょ。

考えるち様.jpg

とりあえず食べればいいと思う。

……なんだか解決しそうでしない答えを視線そらしてお答え下さってありがとうち様。
とりあえず、ち様メシはしばらくホリスティックブレンドなので、いっぱい食べてくださいまし。

しかし。4kg箱買って、普段はおもちゃ入れとかにしておけばいいのか?
悩みどころでございます、本当に。

……どうする、私。

やっぱアレか、いまどき布団圧縮袋を買うべきなのか。
掃除機とかで吸っちゃえばいいのか。
コンパクトに圧縮して保管、あとは脱酸素剤にお任せとか。

……うーん、うーん、うーん……。
やはり、脱酸素剤は必須だな。
良い方法を考えなくてはなぁ。

ウニ頭の葉月にアドバイス求むω
欲を言えば、もう部屋に物は増やしたくないです……。ハイ。
ニックネーム 葉月 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ちとごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月14日

ち様胸を張る。

私のmixiのプロフィール写真は、ち様が来て以来変えていない。
三ヶ月ち様カワユス!

ちにゃん.jpg

うちに来た日、父は、
「でかいな」
とたじろいだ。

今や、たまに抱き上げては、なーでなーでして踏みつけられている。

さて、この写真当時、ち様1.5kg。
……あれ、結構大きかったのかしら。
今や、ち様4kg。
ややぽっちゃりです。ええ、ややですけど!

でっかくなったのぅ、と思う反面、頭良くなったのぅ、とも。
ドアは開けるし、米は研ぐ。
まぁまを踏みつけて起こす。
困ったちゃんになったのは、トイレの失敗だけかしら。
最近は、「寝るときケージ」もしっかり覚えて、自分で入ってくぅくぅ寝ています。
おなか出して、ころりんころりんと転がりながら寝てたりしますしね。

ち様ったらなんて頭が良くて可愛いしましまなのかしら(欲目)

ところで、昨日夢を見ました。
猫を保護する夢。ちなみに、白黒鉢割れ猫。
私、結構正夢を見る人なので、もしかしたら近日猫拾うかもしれないです……。
ニックネーム 葉月 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月13日

まぁまの雑記

猫柄の新作。

猫柄スカート.jpg

まぁま、帰宅時にふと思い立って、近所の生地屋で目をつけていた生地を買ってみた。
さりげなく、猫柄ω

まず、切る。
描く。
切る。
ロック。
折る。
ファスナー。
プリーツ。
ピンタック。
ベルトつけ。
ホックつけ。
原型完成。
ここに、穴あけて。
ハトメつけて。
編み上げて。

昔のBA-TSUデザイン。
もう、ブランドコンセプトが変わって売ってないっていうので、寂しくなって作ってみました。
私は、現在もBA-TSUのスカートを愛用中。
もう、あの短いスカート丈のままはける姿ではないけど、オーバースカートに重宝しております。

しかし、この生地いいなぁ。
前掛けとかがスタンダード、バッグにしてモダン、スカートにしてぱっと人目を引くデザイン。
白い生地は目立ちすぎるかもしれないけど、黒なら抑え目に着られる。
白は……どうしようかしら。甘い感じで仕上げてみようかしら。

これは、猫毛も目立たないデザインで、私としても気が楽です。

……ああ、ペチコートをお気に入りの苺布にしてもいいんだ……。

葉月暴走中です。
猫毛の目立たない服・さりげなく猫モチーフの服を目指す謎のブランドをこそこそ始動させています。

ち様は……まぁまの邪魔ばっかりしています。
邪魔されて可愛いのでたまにまぁま、ち様抱きしめてごろんごろん転がっています。
ち様はその他、スカートの中でごろごろ言ってたり、スカートの中で自分のしっぽ追いかけてたり、スカートの中でくーすか寝ていたりもします。
カワユスち様。
以前は、体力の限界を超えて集中力が切れてぶっ倒れるまで作業していましたが(そういうクセのある性格でして)、ち様のおかげで「そろそろ休みなよ」をして貰えて、引き時が分かった気がします。
マイペースにこなしていきますよー。

そろそろ作ってて、「カワユス!」みたいなのも作りたいなぁ。
ち様のお洋服もね。
ニックネーム 葉月 at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする